私たちが考える「企業の成功」の意味は日々変わっています。単純に企業の売上や利益だけではなく、最近では経営方式や環境への影響も考慮される場合が多いです。

政治的・社会的なプレッシャー、そして消費者のニーズやインターネット時代の情報共有など複合的な要因によって、持続可能性を企業経営の中心に入れるニーズが増えてきました。世界的に見て、中小・大企業はPRに重点をおいた企業の社会的イニシアチブから組織的でより深いESG、CSV、持続可能なゴールに移行しつつあります。

グリーン・サステナブルファイナンスはこれらの主な原動力です。世界の主要な証券取引所は今ではサステナブルインデックスを導入しています。例に、DJSI (ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス) などがあります。主な影響として、ESGコンサルティングのニーズの増加、社員への企業投資の増加、持続可能なオペレショーンの増加などがあります。

タイタングリーンテックは投資機関、大規模・中小規模コンサル企業、グリーン不動産、そして社内のサステナビリティチームの設立・拡大を目指す企業の皆さんと共に働いています。

タイタングリーンテックがサステナビリティコンサルティング・投資エリアでご紹介している役職例:

  • サステナビリティヘッド
  • サステナビリティ/ESG/CSV/SDGコンサルタント
  • プロジェクトマネージャー
  • ポートフォリオマネージャー
  • ファイナンスディレクター&部長

最新の求人

レジュメを登録する

お問い合わせ